クレヨンしんちゃん

#38 電車に乗ったゾ(第15話)

アニメクレヨンしんちゃんあらすじ ※ネタバレ注意

内容

電車の発車ベルが鳴る中、

駆け込み乗車をして

なんとか間に合ったみさえと

しんのすけ。

だが、みさえのヒールがドアに

挟まってしまい身動きが

とれない。

しかも次の駅からは反対側が

開くというアナウンスが…

駅員さんにお願いし、

なんとかヒールが抜けるも

駆け込み乗車を注意

されるみさえ。

やっと落ち着いて座れる様に

なり座っていると

男の子とお母さん親子が

目に入り男の子が座席で

跳ねたり、吊り革に

ぶら下がっている姿を見て

みさえはしんのすけに

真似してはいけないと言う。

分かったとしんのすけが

網棚の上から返事をする。

早く降りる様に言うも中々、

降りないしんのすけを

追いかけて疲れ果てるみさえ。

しんのすけは外の景色を

見ながら目に入った看板を

読み上げ始める。

最初はケーキ、フルーツと

普通なのだが途中から

キャバレー、

うっふんサービス❞等、

変な看板を読み始める為、

みさえは慌ててしんのすけを

止める。

しばらくしてサラリーマンの

男性の携帯が鳴り通話を

始める。

興味を持ったしんのすけは

男性に話しかけたり邪魔をする。

みさえが止めようと

立ち上がるとブレーキが

かかり、転倒してしまう。

着いた駅はしんのすけ達の

降りる駅で、慌てて降りた

しんのすけとみさえは

電車内に靴を忘れてしまい

結局、デパートに行けない

しんのすけ達だった。

おわり。

今回の主要登場キャラクター

しんのすけ、みさえ

今回のみずのすけのツボ

慌てて降りて親子で靴を

電車内に忘れるシーン。

最後の一言

「おお」

原作と読み比べしたい方はU-NEXT
をオススメします。

また、今なら31日間無料お試しができます!
さらに無料期間中も600ポイントがもらえ、
解約も簡単で違約金も発生しないので、
気軽にお試し頂けます。



最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑
皆さまの応援クリックが
更新の励みになります。
是非よろしくお願いします。

-クレヨンしんちゃん
-, , , , ,

© 2020 みずのすけの日常 Powered by AFFINGER5