巨人公式戦

巨人対阪神 第19戦 2020.10.4 甲子園

10月4日、甲子園で

行われた巨人対阪神。

第19戦は

巨人先発投手:戸郷翔征、

阪神先発投手 :秋山拓巳の

両投手の投げ合いで始まった。

2回表、丸選手の中本で

巨人1点先制。

1対0。

3回表、松原選手の中安打で

2対0。

3回裏、大山選手の打席、

四球で押し出し、

2対1。

7回表、吉川尚輝選手の右中2で

3対1。

松原選手の中安打で

5対1。

9回表、若林選手の左本で

7対1。

 

巨人:12安打、7得点

阪神:7安打、1得点

7対1で巨人の勝ち。

 

勝利投手:大江32試合

(3勝0敗0S)

負け投手:秋山13試合

(6勝3敗0S)

セーブ:なし

 

巨人投手リレー:戸郷、大江、

鍵谷、髙梨、ビエイラ、中川、

田中豊樹→炭谷、小林

阪神投手リレー:秋山、藤浪、

谷川、齋藤、横山→原口、

梅野、坂本

 

巨人本塁打:丸佳浩18号

阪神本塁打:なし

 

みずのすけのつぶやき

2桁安打、7得点で快勝しました。

大江選手は中継ぎながら3勝目を

挙げ、素晴らしい活躍です。

次回の試合にも期待が掛かります。

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑
皆さまの応援クリックが
更新の励みになります。
是非よろしくお願いします。




 

-巨人公式戦
-, , , , , ,

© 2020 みずのすけの日常 Powered by AFFINGER5